2011年03月26日

何も変わちゃいなかった?!

晴れ風がすごくドッグランのヒバチップが舞っていました。お出かけから帰ってきて一生懸命ヒバチップを片付けるおいちゃん。荷物を片付けてお茶の用意をしたあとまみです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
   上下
古民家と書いてゴミンカと読むあとまみ家に愛のポチッをexclamation
ゴミンカ??ってと思う方はブログのどこかに由来が書かれてますよ)  



ひらめきグリムス=エコマーク・植林・植栽・カーボンオフセット・滅動物・地球温暖化・砂漠化・リサイクル・省エネ・酸性雨・エコマーク・オゾン層・みず・ゴミ分別




貯めていたポイントが変更になって使えなくなる?という話を聞いたのは3月初め
それ以来デパートへ行かなければと思いつつ行けなかった。
年末に買ったボタンの取替えもしなければいけない・・・・


地震後初めての外出かも顔(なに〜)


街並み眺めながら池袋についたが・・・・

「何も変わってないじゃん!」と思った。


人も相変わらず一杯
車も一杯



少しだけ変わっていたのは、ショーウインドウの灯りが消されていたこと。
点検箇所があちこちにあったこと。

母子手帳を持っている方に優先的にお水を売るということ。

「やはり少しは変わっていた!」


自粛も必要だと思う。


しかし


こうやって経済を廻していかないと



日本はやがて逼塞する。


日本を沈没させないためにも、被災地以外の経済活動は行わなくてはいけないと思う。



贅沢をするとか
電気をいっぱい使うとかそういう意味ではなく。


経済を廻していかなければいけない。



デパートの食器売り場は今はきれいにディスプレーされていたが、
地震後は、沢山の食器が落ちて割れて、大変だったと店員さんからお聞きした。

粛々と平常に通常にもどること。

すごいエネルギーが要ることだが、皆結構普通にやってのけていると
痛烈に感じた。

うじうじした気持ちが少し消えたような気がしたあとまみです。


ニックネーム あとまみ at 17:45| Comment(2) | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も今日一人で初めて電車に乗って新宿まで行きました。
電車に乗るのが怖くて息がハクハクハク。

電車は電気を消したまま走っていました。
駅も薄暗い。
デパートもそれなりに節電していました。

今までどれだけ不必要な電気を使っていたのかよくわかりました。

デパ地下はそれなりに高齢者や年配者が押し掛けていましたが、上の階はちょぼちょぼの人出。
ま、そうでしょうね。

そう言えば、先週、《電車に乗る練習》と称して旦那と電車で新宿に行った時は小○急の高級ブティックの店はすべて閉めていました。

アラームとかの調整?
なんでだ?
…と旦那と首をかしげていましたが、今の時期、こういう店は必要ないよね。

本日、カル○ィエのショーウィンドウの灯りにむっちゃ腹立ったわ〜。
Posted by かの at 2011年03月26日 18:20
>かのさま
休日だったので、人でごった返していた駅周辺とデパ地下。上の階の北海道展はにぎわっていた。
閉鎖された階段とか休止しているエスカレーターとかを見るとあぁ〜やっぱりと思いますが、あの地下の並んでいるパワーを見ると居るものとおりに生活しているじゃん!!みんなとそおパワーの凄さにびっくりしました。

まだまだ一人で外に出られないあとまみです。
Posted by あとまみ at 2011年03月29日 10:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。