2011年09月14日

○○が思っている日本における放射能汚染範囲!

晴れ暑い日が続いている。エアコンは消せない。省エネ設定にはしているがコレを見たら、思いっきり温度下げたくなったあとまみです。顔(ぷんっ)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
   上下
古民家と書いてゴミンカと読むあとまみ家に愛のポチッをexclamation
ゴミンカ??ってと思う方はブログのどこかに由来が書かれてますよ)  



ひらめきグリムス=エコマーク・植林・植栽・カーボンオフセット・滅動物・地球温暖化・砂漠化・リサイクル・省エネ・酸性雨・エコマーク・オゾン層・みず・ゴミ分別


○○が思っている日本における放射能汚染範囲

是非とも覗いてみてください

やけに納得してしまうが
やけに腹立たしくもなる

なんとも悲しい

日本列島地図

小さなことからコツコツと応援するそれがあとまみにできることだと思っています。

先日手に取った野菜が福島産だった。

「それ福島産だよ!」といわれても
「それがどうした!!」

そんな事言っていたら
何も食べられないじゃないか顔(ぷんっ)

全検査しているわけでもなく抜き打ち検査
それで何がわかるのか??

目安にはなるだろう・・・
後は自己責任といきますかぴかぴか(新しい)


ニックネーム あとまみ at 13:07| Comment(1) | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近読んだ新潮文庫の《朽ちていった命-被爆治療83日間の記録-》。
衝撃的でした。

あ〜、そんな事もあった…と忘却の彼方になってしまった事故。
すっかり風化し、なんの報道もされなくなった東海村の事故を、今だからこそ
知っておく必要があるのではないかな?

東海村の事故では放射線の中でも強力な中性子線を20シーベルトもダイレクトに浴びてしまった症例なので福島の原発で放出されている放射性物質の拡散とは違うものであることを念押ししておきます。

放射線が人の手に負えるようなものではないということをきっちり認識し、日本が脱原発社会に向かって行くことを願ってやみません。

秋の夜長…いや、読書の秋に是非読んで下さいましな。


Posted by かの at 2011年09月14日 19:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。